火災保険比較サイト

火災保険を比較するなら「住宅本舗」!元損保社員が評判を解説

今回ご紹介するのは、火災保険の無料見積もり・診断サービス「住宅本舗」です。
運営会社はA2Z株式会社で非常に聞きなれない会社ですが、出資しているのはアイティエルホールディングスという2017年設立11社グループ会社を設置した今急成長しているIT企業です。

住宅本舗」で見積もりを取得するおすすめポイントは3つあります!

おすすめポイント!
  1. 利用者数5万人越!満足度92%とお客様サービスが充実!
  2. 業界トップ16社40商品の比較見積もりが可能!
  3. 無駄な営業電話勧誘は一切なし!

住宅本舗のホームページはコチラ>>火災保険、払いすぎていませんか?<<

利用者数5万人越!満足度92%とお客様サービスが充実!

住宅本舗の利用者数は既に5万人を超えており、92%のお客様が見積もり内容に満足と回答しています。
利用者がすでに多くいるのは安心要素となりますが、加えて満足度92%回答は真摯な対応の賜物でしょう。

万一の場合に保険が適用されるように、きちんと専門家に相談しながら決めれるのがメリットとなります。
加えて、見積もり作成のスピードも早く、住宅本舗で見積もりをとったあと、最短7営業日以内に契約可能です。
早いところで申し込んだ翌日にはメールで見積もりデータが送信されてきます。

満足度調査のアンケートの中には「保険料が安くなりました」という回答が多数ありました!

業界トップ16社40商品の比較見積もりが可能!

火災保険比較の業界トップクラス最大16社から見積もりを取ることができます。
火災保険の比較・見積もりでは、ランキングの人気商品を含めた見積もりが送られてきます。
16社と比較できる保険会社が多いため、様々な代理店や保険会社に見積もりをお願いする手間が省けるのが良いポイントです。

近年人気の高い楽天損保や老舗の東京海上日動などから普段あまり聞きなれない保険会社まで、様々な保険会社から相見積もりを取ることができます。

無理な営業電話や勧誘は一切なし!

申込すると提携の保険代理店から連絡がありますが、気になるのは「しつこい電話」。
住宅本舗は不快になる電話連絡は一切ありません。

無駄な営業電話勧誘一切しない運営方針であるため、不快に感じるような勧誘はしないように徹底されているようです。

住宅本舗のホームページはコチラ>>火災保険、払いすぎていませんか?<<

その他プラスポイント

・個人情報セキュリティは万全!
大手ITグループ会社が運営しているため、個人情報についてはセキュリティが万全です。国際規格である「ISO27001」を取得しており、この規格を取得するには通常3年はかかります。

・他にはない!こんなことも比較できる!
住宅本舗は火災保険のほかに住宅ローン審査の一括申込を行っています。住宅ローン審査の一括ローン審査は他の比較サイトではできないサービスです。

住宅本舗のホームページはコチラ>>火災保険、払いすぎていませんか?<<

他にもおすすめの火災保険比較見積もりサイトを紹介しています。詳しくは以下の記事をご覧ください!

元損保社員が教えたい火災保険一括見積サイト3選|デメリットも元損保社員が教えたい火災保険を無料で比較できるサイトを紹介しています。実際に比較サイトを利用し、レビューも含んでいます。上位3社をピックアップしているため、3社のメリット、デメリットも紹介しています。ファイナンシャルプランナーの立場からも是非活用して欲しいです。...