ココだけ火災保険情報

マンションは圧倒的に火災保険が安い!戸建てと比較【元損保社員】

火災保険の保険料を抑えたいならマンション一択!

火災保険だけの観点で比較すると「マンション」の方が保険料を抑えることができます。

マンションの方が保険料を抑えれる理由が2つあるよ!

  1. マンションの保険料自体が元々安くなっている火災保険がある
  2. マンション上階部である場合は、川の氾濫による浸水被害や風災や台風被害は考えにくい

マンションの火災保険料は安い

マンションは風災・水災、その他リスクは低いため、火災保険の保険料(月々支払うお金)が安くなっている損保会社が多いです。

ただし、保険料の設定は火災保険によってまちまちであるため、一部保険会社では変わらない場合もあります。

そのため、必ず保険料は比較を行い、補償が充実して保険料は安く抑えれる火災保険をぜひ検討するべきです。

火災保険の保険料を比較するには、火災保険比較サイトが無料で複数の損保の火災保険料見積もりが作成できるため、おすすめです。

>>火災保険の無料診断ならコチラから! <<

元損保社員が教えたい火災保険一括見積サイト3選|デメリットも元損保社員が教えたい火災保険を無料で比較できるサイトを紹介しています。実際に比較サイトを利用し、レビューも含んでいます。上位3社をピックアップしているため、3社のメリット、デメリットも紹介しています。ファイナンシャルプランナーの立場からも是非活用して欲しいです。...

たしかにマンションなら屋根もないし、戸建てより頑丈なイメージがあるなー

例としてSBI損保の火災保険料を同条件で比べてみました!

居住地:東京都
購入年度:2021年
建物:1000万円
基本保険期間:10年
地震保険期間:1年
特約:なし

マンション(M構造)年払の保険料:49,720円

一戸建て(T構造)年払の保険料:68,570円

マンションと一戸建てだと約2万円の差があるんだね!

保険料は変動があるため、是非ご自身の自宅でも見積もりを作ってみましょう♪

川の氾濫による水災や風災は考えにくい

マンションの特に上階部に住んでいる場合は、水災被害はほぼ考えにくく、風災被害も一戸建てと比べると、可能性は低いため契約から外すのもアリです。

特に水災を付帯すると保険料は爆発的に上がってしまいます。

ハザードマップで「周りの川や海がないか」「周りに比べ土地が低くないか」「もし川が氾濫するのであればどのぐらい浸る可能性があるのか」を確認し、付帯するか検討をしましょう。

マンションの風災被害で考えられるのは、突風や竜巻被害での窓ガラスの破損や、それによる雨の侵入等が考えられます。

しかし間違いなく一戸建てよりはリスクが低いため、もし保険料に負担がある方は、風災も補償範囲から外すことを検討しても良いでしょう。

水災とは?風災とは?

水災(水害)とは、台風や暴風雨、豪雨などによる洪水、高潮、土砂崩れなどによる災害のことをいいます。

風災とは、台風や突風、竜巻、暴風などの強い風による災害のことをいいます。

保険料はどのぐらい変わってくるのかな?

SBI損保を例に再度水災なし、風災なし、水災風災なしで比べてみました!

居住地:東京都
購入年度:2021年
建物:1000万円
基本保険期間:10年
地震保険期間:1年
特約:なし

マンション(M構造)年払の保険料:49,720円

マンション(M構造)水災なし年払の保険料:41,060円

マンション(M構造)風災なし年払の保険料:45,850

マンション(M構造)水災・風災なし年払の保険料:37,190

だいぶ保険料が安くなったね!年間1万円以上下がるのも魅力的だな!

SBI損保の火災保険では最終的に一戸建てとマンションで3万円以上差がでたね!是非検討材料の一つにしてください!

マンションの上階部に住んで火災保険料を抑えよう!

火災保険だけの観点で見ると、マンション>一戸建てでマンションのほうが被災リスクが低く、保険料も抑えられることがわかりました。

特にマンションの中でも上階部に住んで、風災・水災リスクを減らし、補償から外していくのもアリです。

もちろんその分補償内容が手薄になることを理解いただく必要がありますが、火災保険だけの面ではマンションが非常にお得です。

だけど、一戸建てとマンションの固定費は火災保険だけじゃないよね!

一戸建てかマンションの購入を迷われている方は、是非参考にしてください♪

【無料】非対面で火災保険を一括見積りする!【コロナ時代だからこそ】

元損保社員FP

元損保社員でファイナンシャルプランナーのキューピーが火災保険の比較サイトを徹底解説しています。是非、下記緑囲み元損保社員が教えたい火災保険一括見積もりサイト3選」をご覧ください!

元損保社員が教えたい火災保険一括見積サイト3選|デメリットも元損保社員が教えたい火災保険を無料で比較できるサイトを紹介しています。実際に比較サイトを利用し、レビューも含んでいます。上位3社をピックアップしているため、3社のメリット、デメリットも紹介しています。ファイナンシャルプランナーの立場からも是非活用して欲しいです。...

ウェブクルー
10年以上にわたって120万件の契約実績がある最大手火災保険の無料見積もり比較サイト
>>火災保険の無料診断ならコチラから!

インズウェブ
業界トップクラス!最大16社が見積が取れ、SBIが運営する20年近く運営している老舗比較サイト
>>火災保険を比較する

住宅本舗
お客様満足度92%・商品40商品からあなたにピッタリの火災保険を!今急成長中の比較サイト
>>火災保険の見直しで家計を節約