東京海上日動火災保険

東京海上日動の火災保険は評判が悪い?加入者100名に聞いてみたリアルな口コミ!

東京海上日動の火災保険を検討している方現在加入している方で良い評判は見るけど、悪い評判も気になるという方におすすめの記事を作成しました。
火災保険・火災共済の加入者100名からアンケートを実施し、悪かった部分改善してほしい点について回答をいただきました。
また、最後には元損保社員ファイナンシャルプランナーの筆者が個人的見解も含めて解説しています。

火災保険の加入者100名に聞いた「対応が良くなかった火災保険」

リアルな口コミを知るためにも、火災保険の加入者はどのようなことが不満だったかについてアンケート調査を行いました。

加入者の人数によって不満の声も変わるため、大手損保ほど不利なアンケートですが、現実的な回答もあり、とても勉強になりました。

調査方法について

利用媒体

クラウドワークス

アンケート方法

選択式(全6問)

アンケート対象

いままで火災保険に契約していた方、火災保険に契約している方

今回の利用したアンケート設問

以下損害保険会社から契約していた火災保険・火災共済の保険会社から対応が悪かった、イメージが良くない保険会社を選択し、どのような内容だったか回答してもらいました。

損保ジャパン、東京海上日動、三井住友海上、あいおい、AIG、SBI、ジェイアイ傷害、セコム、セゾン自動車、ソニー損保、日新火災、共栄火災、楽天損保、JA共済、こくみん共済、都道府県民共済、コープ共済

加入者が多いほど、不満の声も多くなるため、今回はあえて評判の悪い火災保険ランキングは作成していません。ご了承ください。

東京海上日動の火災保険に対する悪い評判!

様々な口コミがある中で、一部をピックアップしています。もちろん良い評判もあるため、そちらは別記事でまとめています。

東京海上日動の火災保険の口コミ・評判は?元損保社員が徹底解説元損保社員でファイナンシャルプランナー、保険募集人の筆者が東京海上日動火災保険の火災保険について徹底解説しています。メリットやデメリットからおすすめの方、おすすめできない方まで紹介しています。プロが教える口コミや評価についても総評しています。...

国内で最大の損害保険会社だから提案もきちんとしたものを頂けるだろうと期待していました。しかし実際に提案を受ける際に担当者に言われたのは、「保険料はいくら払えますか?」でした。必要な補償内容の提案ではなく払える保険料から補償内容を決めると言う提案の仕方に失望しました。

40代男性

東京海上日動のワースト理由をピックアップ!

30代男性

比較見積もりを取ったところ一番高いと感じたからです。それ以外に別段悪い印象はないのですが、やはり数多く火災保険会社が存在する中で少しでも低価格での検討を考えている我々ユーザーとしては高いという印象はどうしてもネガティブに捉えてしまうと思います。

40代男性

東京海上日動は、掛け金が他社より高い印象があります。万が一の支払いはしっかりケアしてくれるけど、その分高く掛け金いただきますって感じなんでしょうかね。いっつも複数社から見積もり取るけど、ここがいつも例外なく高い。

その他の東京海上日動の火災保険ワースト理由とは?

20代女性

被害に遭った際の対応ははやかったけど、その後の対応が遅かったのがあまりよくないかんじがしました。なにがどうなど詳細が曖昧でしか話が理解できない上に、保険料が毎年高いと思います。わかりやすくしてほしかったです。

20代女性

とにかく他の会社と比べて値段が高く、保証内容など売り文句も胡散臭かった。そのため適当にごまかして契約を見送ったものの、その後の連絡や郵便がかなりしつこく、断りの連絡を何度か入れてようやく関係を切ることができました。

30代女性

家を借りる時に強制的に加入させられましたが、金額がとても高かったです。保険の知識があったので、不要な特約や必要以上の金額であるとわかっていたのですが、解約出来ず不満でした。その後他社に変更する際に、手続きで色々と問い合わせた時の態度が不親切で感じが悪かったです。

20代女性

車屋のディーラーで進めてもらったのですが、値段がネットの保険よりも結構高くて、乗り換えようと検討しています。もしものための保険ですが、家計にとっては結構な値段の負担になるのでやはり安く抑えたいと思います。

40代男性

イメージが悪いわけでは内のですが、毎年更新と契約内容のの通知が来るだけで、特にアフターフォローや契約更新に関する特典も無く、保険料も安くならないのでお得感が全然得られておらずちょっと期待外れ感が否めません。

50代女性

火災保険は東京海上日動の商品に加入しています。当時どのような過程で加入したのか全く記憶が無いのですが、もう30年近く東京海上です。この期間に日動火災と合併してしまい、なんだか他の保険会社のように思えてしまい、少しイメージが悪くなりました。他には加入している商品一覧控えがA3サイズでなおかつ加入していない車両に関する面があったりするので、もう少しシンプルにまとめてあったら良いのに?と思う点が残念なイメージを持つところです。

まとめ:悪い評判はあるけど…!【元損保社員見解】

大手ならではの安心感!間違いない火災保険!

今回は東京海上日動の火災保険について良く思わない、悪い評判についてまとめましたが、個人的には火災保険としては申し分ないと思います。

元々日本初の損害保険会社として設立された東京海上日動は歴史もあり、火災保険も人気は高く、価格ドットコムの火災保険の2021年人気ランキングでは堂々の1位を獲得しています。

また、当サイト調べの不払い防止ランキング人気ランキングでも東京海上日動の火災保険は1位を獲得しており、不動の地位を確立しています。

火災保険の人気ランキング|300人にアンケート!元損保社員が徹底解説 火災保険でお悩みのみなさま、火災保険の選び方どうされていますか?口コミや人気度から火災保険を選んでいる方が多いのではないでしょうか...

東京海上日動は日本格付研究所が提供している格付で唯一のAAAとなり信用度は高く、損害保険会社の中でも経験値が高いため、これからの未知なる災害の対応も安心してお任せすることができます。

また、火災保険の商品も補償として費用保険金特約の数が多く補償が充実しているのも魅力の一つです。

代理店の対応で困っている場合は、保険期間中に取扱代理店を変更することはできませんが、更新時に代理店を変更したり、一度解約後に再契約という形も取れます。

もし他の火災保険も検討したい別の保険会社と比較してみたいという方は「火災保険比較一括見積もりサイト」をおすすめします。

一度に火災保険を一括見積できるため、非常におすすめですよ。

国内最大の火災保険見積もり比較サイトを紹介!

無料火災保険比較サイトとしてご紹介したいのが、CMでもお馴染みの「保険見直し本舗」が運営している日本最大級の見積もり・診断サービス「保険スクエアbang!」です。

とりあえず火災保険無料見積もりをとってみたい方におすすめです!

保険スクエアbang!のホームページはコチラ>>火災保険の無料診断ならコチラから!<<

6つのGoodポイント!
  1. 10年以上にわたって120万件の契約実績があり、日本最大級保険比較サイト
  2. CMでも知られている業界トップクラスの「保険見直し本舗」が運営!
  3. 国際規格ISO27001を取得しており、個人情報もしっかり守られる!
  4. しつこいセールスがない!保険見直し本舗からの連絡のみ!
  5. たった30秒の入力で火災保険料の見積もりが可能!
  6. 火災保険のプロアドバイザーが何度でも無料診断してくれる!

保険スクエアbang!のホームページはコチラ>>火災保険の無料診断ならコチラから!<<

最大手比較サイト保険スクエアbang!実績トップクラスの理由を説明します!保険スクエアbang!は火災保険比較サイトとしても最大手のサービスです。10年以上にわたって累計利用者が650万人、契約件数120万件以上と実績も十分です。火災保険のプロアドバイザーが無料診断してくれ、たった3分の入力で火災保険料の見積もりが可能です。...

関連記事 RELATED POST