日新火災海上保険

元損保社員が教える日新火災の火災保険の口コミ・評判は?徹底解説

元損保社員FP

元損保社員でファイナンシャルプランナーの筆者が日新火災の火災保険「住自在」すまいの保険について徹底解説していきます。

日新火災の火災保険はこんな人におすすめ!
  • 住宅ローン等を利用している方
  • ネット保険は心配だけど、代理店型で保険料を抑えたい方
  • 補償の内容を自分で選びたい方
  • リーズナブルな保険料を選びたい方

こちらに該当する人は、日新火災の火災保険「住自在」すまいの保険を検討してみてもいいかもしれません。

では早速ですが、説明していきたいと思います!

日新火災の火災保険のメリット!

  1. ダイレクト損保と代理店のハイブリット火災保険!
  2. 補償内容を自分で選択することができる!
  3. 保険料はカスタマイズせずとも割安!
  4. 割引制度が豊富!

ダイレクト損保と代理店のハイブリット火災保険!

日新火災は代理店型の損害保険会社です。
代理店型の損害保険会社は各県に代理店があり、その分保険料は割高になっています。
またダイレクト損保は代理店がない分保険料が割安になっているのが特徴です。

日新火災の火災保険はダイレクト損保(ネット保険)と代理店型損保のデメリット部分を補いあっており、まさにハイブランド型の火災保険となります。

  • ダイレクト損保(ネット損保)のデメリット
    代理店がないため、何か被害に遭った時代理店がないと不安
    日新火災は代理店型の損保会社です。代理店が各県にあるため、何でも相談ができます。
  • 代理店型損保のデメリット
    パッケージ型(プラン)の火災保険が多く、保険料は割高
    日新火災の「住自在」すまいの保険は補償カスタマイズができる火災保険であるため、保険料を抑えることができます。

代理店型損保のデメリット(補償のカスタマイズ)のついては別項目で紹介します。

このようにダイレクト損保と代理店損保の良い点悪い点を補い合い、通常の代理店損保にはない火災保険が誕生しました。

補償内容を自分で選択することができる!

先ほどお話しした通り、日新火災の火災保険は補償をカスタマイズできます

補償のカスタマイズ」ってどういうこと?

日新火災の「住自在」すまいの保険の由来からもわかる通り、補償の内容を自在に決め、基本補償を絞ることができます。
お住まいの自宅の立地や自宅の状況次第で補償の内容を取捨選択することで保険料を抑えるということにもつながります。

実際に「水災」(床上浸水)を外したら20000円程安くなったよ!

保険料はカスタマイズせずとも割安!

今回は損保ジャパンと日新火災を同一条件で比較しました。

居住地:東京都
購入年度:2015年
建物:3000万円
家財:1000万円
自己負担額:なし
割引:設定なし
地震特約:なし
保険期間:1年

損保ジャパンの「THE すまいの保険」の場合

ベーシックⅠ型年払の保険料 :58,040円
ベーシックⅠ型に地震補償(50%)を年払の保険料:149,400円

日新火災の「住自在」すまいの保険の場合

ベーシックⅠ型と同一条件の年払保険料:53,300円
ベーシックⅠ型と地震補償(50%)同一条件の年払保険料:123,300円

日新火災の火災保険の方がリーズナブルだね!

保険料は変動するため、ご自身で火災保険の比較サイトより保険料を比較されることをおすすめします!

元損保社員が教えたい火災保険一括見積サイト3選|デメリットも元損保社員が教えたい火災保険を無料で比較できるサイトを紹介しています。実際に比較サイトを利用し、レビューも含んでいます。上位3社をピックアップしているため、3社のメリット、デメリットも紹介しています。ファイナンシャルプランナーの立場からも是非活用して欲しいです。...

割引制度が豊富!

日新火災の火災保険は割引制度も豊富で、その数3種類あります。
活用できる割引制度ばかりなので、割引制度としては他損保よりも非常に優秀なものが揃っています。

日新火災の割引制度
  1. 新築・築浅割引
    保険始期日時点において建物の築年数が20年未満の場合、建物の保険料に対して「新築・築浅割引」が適⽤されます。
  2. インターネット割引
    住自在Webでお申込みいただいた場合、火災保険の保険料が5%割引になります。
  3. S評価割引
    マンション管理士による診断の結果、最も高い「S評価」を獲得したマンションにおいて、区分所有者の方が居住用戸室をご契約する場合、建物の保険料が5%割引になります。

お住まいのマンションがS評価マンションかどうかは、管理会社、マンション管理組合にご確認ください。
マンションのエントランスなどにS評価ステッカーが掲示されていることもあります。

特にS評価割引は他損保でもあまり見られない割引制度です。是非マンションにお住まいの方は利用できるか確認するのが良いでしょう。

日新火災の火災保険のデメリット!

  • 契約申し込みは制限されている!

契約申し込みは制限されている!

日新火災の「住自在」すまいの保険の対象にできるのは以下のいずれかです。

新たに購入した居住用の住宅
住宅ローン返済中の居住用の住宅

この条件をクリアしていれば契約ができます。
住宅ローン返済中ではない店舗など住宅以外の物件やマンション等の1棟契約は契約ができないため注意が必要です。

日新火災の火災保険の口コミは?

一軒家に引っ越しした時からすぐに加入しました。家財保険も盗難に対する補償まで加入しました。昨今、周りではかなり物騒な事件が起こるような事も聞いています。
なので、保険に入れるものはすべて入っておこうと思っていたので、更に保険会社の担当者からの強い勧めもあり、加入しました。
保険料に関しては年間一括払いを選択しました。一軒家の物件だったということから保険料としては年間3万円くらいの支払いでしたね。月々に換算するとそんなに大した額ではないので安い方だと思います。
補償を受けたのは、家が半焼した時の事でした。火災保険の適用を受け、修繕費の一部を保険で賄うことができました。
火災保険の性質から、保険料の支払いまではかなりの時間がかかりましたが、正当な保険料が支払われました。
知り合いの保険会社の担当者の人がいるのですが、生命保険から車の保険まで一括して相談して、私の火災保険の担当でした。
今回の一件ですごく親切に対応してくれて、本当に担当者の方には感謝の言葉をお伝えしたいですね。保険に加入しておいて本当によかったと実感しています。

https://iehoken.com/rank/nisshin.html

何年か前に、自宅に空き巣が入ろうとしましたが入れなかったようで、自宅に帰ると玄関のドアが変形していました。カギに一番近い隙間の部分が大きく曲がっていて、傷がたくさんついていました。
カギは2ヶ所(上と下)についていましたが、両方ともこじ開けようとされたみたいで、共に変形しているという状態です。
カギはかかっていたので侵入はされていないだろうとは思いましたが、念のため自宅を調べると、何も取られた形跡はなく、やはり未遂で終わったみたいでした。
警察を呼んで現場検証をしてもらい、被害届を出しました。このことを知り合いに話すと、保険が適用されるかもと言っていたので、加入している保険会社に連絡すると、見積もりを出してほしいとのことでした。
ドアが1枚を取り換えることになったのでかなりの金額になりましたが、このことを保険の担当者に話すと「大丈夫です、保険が適用されます」とのこと。
こんなことにも保険が使えるなんて思っていなかったので大変助かりました。
金額は30万位だったと思います。見積書を送り、2週間ほどで振り込まれました。担当者の対応も大変良かったですし、何より振り込みまでが早かった事に驚きを感じました。とても素晴らしかったです。

https://iehoken.com/rank/nisshin.html

日新火災の火災保険を元損保社員が総評!

住宅ローンを組んでるならココ!イイとこどりの火災保険!

日新火災海上保険は東京海上日動グループの一角を担っていることもあり、安心感がある損害保険会社です。
代理店型損保ですがWEB契約で申し込むことができることもあり、ダイレクト損保の良い部分と代理店損保の良い部分を両刀で利用できます。
そのため、新築または住宅ローンを利用している方のみしか契約できない保険ですが、2020年時点で価格ドットコムでは第6位と制限がある中人気の商品となっています。

ただし契約申し込みは制限されているのとWEB申し込みのみの対応となっているため、対面で話を聞いて申し込みをされたい方にはおすすめできません。

是非検討の材料としてください!

【無料】非対面で火災保険を一括見積りする!【コロナ時代だからこそ】

元損保社員FP

元損保社員でファイナンシャルプランナーのキューピーが火災保険の比較サイトを徹底解説しています。是非、下記緑囲み元損保社員が教えたい火災保険一括見積もりサイト3選」をご覧ください!

元損保社員が教えたい火災保険一括見積サイト3選|デメリットも元損保社員が教えたい火災保険を無料で比較できるサイトを紹介しています。実際に比較サイトを利用し、レビューも含んでいます。上位3社をピックアップしているため、3社のメリット、デメリットも紹介しています。ファイナンシャルプランナーの立場からも是非活用して欲しいです。...

ウェブクルー
10年以上にわたって120万件の契約実績がある最大手火災保険の無料見積もり比較サイト
>>火災保険の無料診断サービス

インズウェブ
業界トップクラス!最大16社が見積が取れ、SBIが運営する20年近く運営している老舗比較サイト
>>火災保険を比較する

住宅本舗
お客様満足度92%・商品40商品からあなたにピッタリの火災保険を!今急成長中の比較サイト
>>火災保険の見直しで家計を節約