東京海上日動火災保険

東京海上日動の火災保険の口コミ・評判は?元損保社員が徹底解説

元損保社員でファイナンシャルプランナーの筆者が東京海上日動の火災保険「トータルアシスト住まいの保険」について徹底解説していきます。

東京海上日動の火災保険はこんな人におすすめ!
  • ネット保険だと不安!大手の損保会社が良い方
  • 風災・水災リスクを抑えることで、保険料をリーズナブルにしたい方
  • 通常の火災保険の補償だけでは物足りない方
  • 災害が起きた後、再発防止策を講じたい方
  • 無料サービスも活用したい方

こちらに該当する人は、東京海上日動の火災保険「トータルアシスト住まいの保険」を検討してみてもいいかもしれません。

では早速ですが、説明していきたいと思います!

東京海上日動の火災保険のメリット!

  1. 日本初の損害保険会社!安心感が他会社と段違い!
  2. 風災や水災リスクが少ない方は保険料を抑えることができる!
  3. 費用保険金・特約の数が多く補償が充実している!
  4. 無料サービスが充実している!

日本初の損害保険会社!安心感が他会社と段違い!

東京海上日動は損害保険会社として1879年に設立されています。
もしこれからの大災害が来たとしても、140年以上わたる実績と経験から今後も確固たるものであると信じることができます。

特に東京海上日動は自動車保険のパイオニアと言われ、自動車保険が秀でているイメージがあると思います。
火災保険もそれに次いで人気は高く、価格ドットコムの火災保険の人気ランキングでは堂々の1位を獲得しています。

また、ソルベンシー・マージン比率という比率で保険会社の支払余力(保険金がいくら支払えるか)がわかります。東京海上日動はこのソルベンシー・マージン比率が856.2 %と十分な支払い余力の蓄えがあります。

ソルベンシー・マージン(solvencymargin)とは、「支払余力」を意味します。生命保険会社は、将来の保険金などの支払いに備えて責任準備金を積み立てているので、通常予想できる範囲のリスクについては十分対応できます。しかし、環境の変化などによって予想もしない出来事が起こる場合があります。例えば、大災害や株の大暴落など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる「支払余力」を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の一つがソルベンシー・マージン比率です。

https://life.insweb.co.jp/solvency-margin.html#:~:text=%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%B3%E6%AF%94%E7%8E%87%E3%81%AF%E4%BA%88%E6%B8%AC,%E3%81%A8%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

風災や水災リスクが少ない方は保険料を抑えることができる!

東京海上日動の火災保険は風災リスク高額免責方式水災リスク縮小支払型があり、風災や水災は別で免責金額や支払方法を変更することで、保険料を抑えることができます。

なんかいきなり難しい言葉が出てきたね。

要するに実際被害に遭った時の保険金の支払を厳しくすることで、月々の保険料を抑えることができるということです!

風災リスク高額免責方式
風災リスクのみ高額免責金額(自己負担額)を10万円または20万円に設定することができます。

水災リスク縮小支払型
水災リスクの場合、支払額を通常よりも縮小することで保険料をリーズナブルにすることができます。

東京海上日動の火災保険は選べるプランが少ない分、風災・水災リスクを変更することができます。

費用保険金・特約の数が多く補償が充実している!

東京海上日動の火災保険は通常補償だけでなく、自動セットで補償される費用保険金が6種類、特約は11種類、オプションが3種類あります。

この中でも特に魅力的なオプションは「住まいの選べるアシスト特約」です。
火災や落雷、破裂爆発事故そして盗難被害に遭った場合、再発防止策を提供してくれるサービスです。
この特約は補償メニューからお好みの再発防止策を選び、補償メニューの手配から費用の負担まで全てサポートデスクが行ってくれます。(1事故20万円まで)

この「住まいの選べるアシスト特約」って有効なの?

個人的に盗難被害は件数として多く、再発防止を徹底したいというお客様が大勢いらっしゃいました。こんな特約があればいいなと思っていたところ、東京海上日動がこの特約(サービス)を始めました。

【専門家監修】東京海上日動の火災保険の特約は2つだけでよい!東京海上日動の火災保険「トータルアシスト住まいの保険」のオプション特約について火災保険専任担当の元損保社員でファイナンシャルプランナーの筆者が徹底解説していきます。今回は東京海上日動の火災保険から2種類の特約をおすすめとして紹介しています。この2種類の特約は付帯した方が良いです!...

無料サービスが充実している!

東京海上日動の火災保険は保険利用だけでなく、相談TEL・情報サイトを利用できます。

例えばお子さんが高熱を出してしまった時に24時間利用できる緊急医療相談や、夜間・休日の受付を行っている救急病院を紹介してくれる医療機関案内ができるメディカルアシスト
社会福祉士・ケアマネジャー・看護師等が、公的介護保険制度の内容や利用手続き、介護サービスの種類や特徴、介護施設の入所手続き、認知症への対処法等の介護に関する相談やインターネットで介護情報が得れる介護アシスト
防災や防犯といった情報サイトから安全運転に役立つ情報を掲載したサイトまでを調べることができる事故防止アシスト。この3つのサービスを無料で利用できます。

特にメディカルアシストはご家庭に小さなお子様がいらっしゃる方にはオススメです。

東京海上日動の火災保険のデメリット!

  • 補償を選ぶ選択肢が少なく、保険料が割高

補償を選ぶ選択肢が少なく、保険料が割高

東京海上日動の火災保険は現在充実タイプ、スタンダードタイプ、マンションタイプの3プランのみとなっており、補償内容選ぶ選択肢が少ないです。
つまり必要のない補償までついてくることがあり、その分保険料は割高になってしまいます。

例えば水災を補償対象から外したくても、補償対象として外すことができません

補償が必要かどうか判断が難しいな。とりあえず全部補償してほしい!

そんな方には東京海上日動の火災保険はおすすめです!

補償をより自分でカスタマイズしたい方はダイレクト損保(ネット保険)がおすすめです。
必要な補償の取捨選択ができ、それにより保険料を抑えることができます。

東京海上日動の火災保険を元損保社員が総評!

損害保険のトップランカー!安心安全で手堅い火災保険!

東京海上日動の火災保険は王道の火災保険ですが、その魅力は充実した補償にあります。
費用保険だけでなく、特約・オプションに至るまで補償の数は他損保と比較してもトップクラスです。
また、損害保険会社の中でも経験値が高いため、これからの未知なる災害の対応も安心してお任せすることができます。

しかしネックとなるのはやはり保険料でしょう。補償が充実している分保険料は割高に設定されています。
自宅の保険料を知りたい方は無料の火災保険金の比較サイトで保険料を比較されることをおすすめします。

火災保険は2022年10月に最大の値上げ!見直しが必須!

火災保険ってよくわからないし、今のままでいいかな~!

ちょっと待った!!
年々、火災保険は値上がりをしていることをご存知ですか?

ここ毎年火災保険は改悪の一途を辿っており、2022年10月には保険料の目安となる「参考純率全国平均で10.9%火災保険料が値上がりし、長期契約が最長10年から5年に短縮されることを皆さんご存知ですか?
今後も住宅部材の値上げや円安の影響で保険料は値上がりするという可能性が高く、火災保険は見直しが必須となりそうです。

保険料ってそんなに上がっているんだ!
でも、火災保険の見直しって何をどうすればいいの?

火災保険の見直しとしておすすめなのが『無料の火災保険一括見積もり比較サイト』です!最大で10万円保険料が安くなる方もいます!

保険一括見積比較サイトとは?
  • 一括見積比較サイトなら、何社もまとめて見積もりできる!
  • 直接会う必要がないからコロナ禍でも安心!
  • 無料で何度でも依頼でき、5分程で登録ができる!

火災保険一括見積比較サイトを厳選比較してみた!

一括見積
サイト名
保険スクエアbang!インズウェブ住宅本舗
元損保社員
コメント
初めての方はここ!運営会社が安心!提携社数が多い!
おすすめ
ポイント
•常駐する火災保険アドバイザーに無料で相談が可能。
•最大26商品から選ぶことができ、CMでもお馴染みの「保険見直し本舗」のグループ会社が運営。
•最大15社から見積もりが可能。
•マネックス証券やSBI損保でお馴染みの「SBIホールディングスグループ会社」が運営。
•提携社数が最も多く、最大16社から見積もり可能。
•現在の保険証券や他社の見積画像を添付できるため、より詳細な提案を受けることができる
取扱社数
(ミニ保険含)
最大7社最大15社最大16社
送られてくる
見積書数
平均1~5社平均1~5社平均1~5社
運営会社保険見直し本舗運営会社ウェブクルーSBIホールディングス株式会社A2Z
見積日数最短即日最短即日最短即日
公式リンク⧁公式ホームページ⧁公式ホームページ⧁公式ホームページ

取扱会社すべてから見積書が届くわけではなく、1比較サイトにつき1~5社程度の見積書が作られます!
そのため、比較サイトに複数登録しても問題ありません。

まずは保険スクエアbang!で見積もりしてみよう!

初めての無料の火災保険一括見積比較サイトで特におすすめしたいのが、CMでもお馴染みの「保険見直し本舗」が運営している見積もり・診断サービス「保険スクエアbang!」です。

5つのGoodポイント!
  1. 常駐のアドバイザーが何度でも無料診断してくれる!【他社にはない】
  2. 大型ショッピングモールにも入っている「保険見直し本舗」が運営!
  3. 国際規格ISO27001を取得しており、個人情報もしっかり守られる!
  4. しつこいセールスがない!主に保険見直し本舗からの連絡!
  5. たった30秒の入力で火災保険料の見積もりが可能!

火災保険のプロアドバイザーから話を聞けるのはここだけだから初めての方におすすめ!気になった人は下のボタンをクリックしてね♪

“無料”“何度”でも診断できる/

⧁火災保険の無料見積をする
※保険スクエアbang!公式ホームページへリンク

最大手比較サイト保険スクエアbangの評判は?実績トップクラスの理由を説明します!保険スクエアbang!は火災保険比較サイトとしても最大手のサービスです。10年以上にわたって累計利用者が650万人、契約件数120万件以上と実績も十分です。火災保険のプロアドバイザーが無料診断してくれ、たった3分の入力で火災保険料の見積もりが可能です。...

ABOUT ME
元損保社員のつぶやき編集部
【経歴】2012年に損害保険会社に中途入社⇨火災保険損害サービス課で8年間勤務⇨損害保険会社を退職後、実家を継ぐ【資格】ファイナンシャルプランナー2級/アフィリエイテッドファイナンシャルプランナー(AFP)
関連記事 RELATED POST