AIG損保

元損保社員が教えるAIG損保の火災保険の口コミ・評判は?徹底解説

元損保社員でファイナンシャルプランナーの筆者がAIG損保の火災保険「ホームプロテクト総合保険」について徹底解説していきます。

AIG損保の火災保険はこんな人におすすめ!
  • 安心して保険会社に自宅を任せたい方
  • Webで申し込みをする予定の方
  • ご自宅がオール電化の方
  • ご自宅が耐火構造、もしくは建てて間もない方
  • 保険金の支払いをできるだけ早くもらいたい方

こちらに該当する人は、AIG損保の火災保険「ホームプロテクト総合保険」を検討してみてもいいかもしれません。

では早速ですが、説明していきたいと思います!

AIG損保の火災保険のメリット!

  1. 実は大手損保よりも保険金の支払いで安心できる!
  2. 割引制度が豊富!
  3. 他社を圧倒!保険金の支払いが迅速!

実は大手損保よりも保険金の支払いで安心できる!

そもそもAIG損保って聞きなれない名前だな~

AIG損保はアメリカン・インターナショナル・グループの略で、多国籍の保険会社の子会社なんです。

AIGは米国に本拠を置き、世界有数の規模を誇る保険グループとして、80 以上の国や地域で保険事業を展開しています。
日本では1946年に営業を開始。スポンサーとして有名なのは、ニュージーランドラグビー協会(オールブラックス)の公式保険パートナーでもあります。

そんなAIG損保は保険金支払いでも安心して任せることができます。
保険金支払いの余力を示す指数(ソルベンシー・マージン比率)では2019年時点で1,250.3%としっかりとした保険金の貯えがあることを示しています。

ちなみに東京海上日動は856.2%、三井住友海上が810.7%、損保ジャパンが717.3%と日本のメガ損保と比較してもその差は歴然としています。

ソルベンシー・マージン比率
保険業法で定められた保険会社の経営の健全性を測る指標。大災害や景気低迷などの通常の予測を超える事態が起こった場合の、保険金の支払い能力を示しています。この数値が200%を下回った場合、金融庁から早期是正措置が取られることになっています。

https://www.smd-am.co.jp/learning/glossary/YST0992.html

割引制度が豊富!

代理店型損保で基本的に割引制度が少なく、月々の保険料も上がってしまいがちですが、AIG損保の火災保険は割引制度が豊富です。

AIG損保の割引制度の一部を紹介します。

  • Web申込割引
    パソコンやスマートフォンで“専用Webサイト”にてお手続きいただいた場合に、5%のWeb申込割引を適用します。
  • オール電化住宅割引
    オール電化住宅(住宅内の空調、給湯、調理などのすべての設備を電気でまかなう住宅)である場合、弊社所定の申告書をご提出いただくことで適用できます。
  • 耐火性能割引
    外壁の耐火時間が60分以上(T構造耐火性能割引)または45分以上(H構造耐火性能割引)に該当する建物で、建築確認申請書第四面等でその耐火時間の確認ができる場合、その写しをご提出いただくことで適用できます。
  • 築浅割引
    保険の対象となる建物の建築年数が10年未満の場合に適用します。

他社を圧倒!保険金の支払いが迅速!

AIG損保は保険金の支払いも非常に早く場合によっては書類の提出前に見込み額の半額をいただける場合もあります。
保険金の支払いについては他損保と比較しても考え抜かれており、被災者再建に向けた取り組みが素早い対応となります。

保険金の高額内払い

大規模な自然災害により被災されて保険金がお支払いできる場合、保険金請求書などの通常必要な書類の提出前に、損害保険金の見込み額の最大50%までの保険金を最短10日でお支払いすることが可能です。

ATM受取

お客さまがメールまたはSMSで通知される情報をセブン銀行ATMに入力するだけで、キャッシュカードや預金 通帳などがお手元にない場合にも、最短1時間程度で保険金の一部 (最大10万円)を現金でお受取りいただけます。

24時間立ち合い予約可能

もし現地調査が必要な場合は、立会い予約システムで24時間いつでもオンライン上からお客さまご自身で立会い日時の予約ができるため、日程確定までの時間を短縮できます。

ここまで保険金の支払いに力を入れている損保ってあるの?

正直、保険金の支払いの対応についてはAIG損保の右に出る保険会社はいないぐらいトップクラスです

AIG損保の火災保険のデメリット!

  • 補償のカスタマイズができないため、保険料が割高!

補償のカスタマイズができないため、保険料が割高!

AIG損保の火災保険はプラン型(パッケージ型)の火災保険であるため、補償を自分でカスタマイズすることができません。
そのため、必要のない補償まで組み込まなければならない場合もあります。カスタマイズし補償を外すことで保険料を抑えることができますが、プラン型はその分月々の保険料が割高になってしまいます。

水災(床上浸水)の補償外したいんだけど、無理かな?

2020年時点ではマンションにお住まいの方のみ外すことができますが、一戸建てにお住まいの方は外すことができません

AIG損保の火災保険の口コミは?

アンケート集計人

80名以上の火災保険加入者から独自でアンケートを取りました。良いことも悪いこともリアルな口コミ・評判をご覧ください。

家財の補償が充実している(30代女性)

■総合満足度:★★★★★
■火災保険申請の経験:なし

住宅ローンを組むときに、住宅ローン会社を利用している専用で申し込むことができる火災保険に申し込みました。
通常よりも20%以上お得に申し込むことができました。
住宅ローン会社利用や、web申し込み割引がありました。
また、築浅割引もありました。
購入した住宅は築5年ほどだったので、適用されました。
今回私はマンションを購入したのですが、プランは一戸建てとマンションプランに分かれており、それぞれのリスクに合わせた内容になっていました。
補償内容に関してが、家財の補償が充実しているのが助かります。
リビングを見渡すだけで、合計で何百万ものテレビやソファ、ダイニングなどの家財があるので、これで安心です。

プランは最低限のものから充実したものまで色々と選ぶことができますが、私たちは今回風災被害を補償するか迷いました。
そこまで金額が上がらなかったので、風災も補償してもらったのですが、これが良かったです。
タワーマンションの上層階ということもあって、雨風がちょっとでも吹くとかなり窓ガラスが揺れて、恐怖感が強いです。

実際何か被害があったわけではありませんが、入っていて良かったと思いました。
マンションプランの特約も充実しており、共有部分の破損等に対して補償されるものもあり、入りました。
子どもがやんちゃなので、何かあったときのためです。
とても安心して生活することができています。

AIGは世界的な企業なので安心(40代男性)

■総合満足度:★★★★★
■火災保険申請の経験:なし

仕事でお世話になっている方が、損害保険の代理店をしており、仕事の付き合いで加入しました。
加入当時は富士火災という会社で、AIUと合併してAIGになりましたが、国内社から外資系の保険会社に変わることで少し不安な部分がありましたが、代理店からもとくに保険料も補償内容も変わらないから安心して欲しいとの連絡があり、ホッとしました。
その代理店とはいまは遠く離れたところに住んでいるので、会う機会はほとんどないのですが、たまに連絡をいただけるので、こちらも安心して任せていると言った状況です。
更新の書類などは郵便でやりとりしているので特に不都合はありません。火災保険は自動車保険などと比べるとあまり各社の保険料に差がつかないと聞いているので、他社と比較してみたことはありません。

次の更新のタイミングが来たら比較サイトなどで見てみようと思っています。
ただ、代理店の方との付き合いも長く、かなりお世話になってきたので、保険料が大きく変わらない限りは、代理店から加入し続けるつもりです。万が一のときも知っている代理店にフォローしてもらった方が安心できるとも考えています。
またAIGは世界的な企業なので、そういった部分でも大きな安心感があります。

有名だけど、あまり保険料は高くなかった(20代女性)

■総合満足度:★★★★★
■火災保険申請の経験:なし

今加入してあるAIGを選んだ理由は、それなりに有名だけど、あまり高くなかった点です。
大手の保険会社はやはり保険料が高く、保険請求をするかどうかわからないのに、そんなに保険料を払うことができないと思い、ちょうどいい保険料のAIGにしました。
建築業者の担当者の方に相談をして加入をしたのですが、紹介していただいた保険の担当者の方も親切でしたし、保険内容についてもとても丁寧に教えてくれました。

また、建築業者の方からの紹介でしたので、地震保険の割引になる確認資料などもスムーズに用意することができ、特に問題もなく加入することができました。
その後の更新はまだしていないので、特に連絡はありませんが、私としてもそんなに頻繁に連絡がきても困るので、ちょうどいい距離感だと思っています。

また、サービスとして住まいのかけつけサービスがついていて、トイレが詰まったりした時に、業者の手配をしてもらえるので、水回りに困ったことがあったら頼りたいサービスだと思いました。
このようなサービスがあるだけで心強いので、使ったことはまだありませんが、安心して生活ができると思います。保険料も大手よりはお安く、補償内容も充実しているので、大変満足しています。

保険内容についての書類が、少し分かり辛いが、保険料はお得(20代女性)

■総合満足度:★★★★☆
■火災保険申請の経験:なし

不動産屋に勤める友人の紹介でマンションを購入した際に、AIGの火災保険も一緒に勧められ、加入しました。加入して今年で5年目になりますが、一度も申請したことはありません。
1年に1度の更新と保険料納付である事と、それほど高額では無いことで、もったいないと思うことも無く、毎年御守り代わりに更新しているという感じです。

代理店は、毎年更新の1ヵ月前に葉書で知らせてくれますし、更新手続きも分かりやすく手引きされている書類が届き、こちらからも記入した後に、郵送でのやりとりですべてが終わるのでとても便利だと思っています。
火事だけでなく、地震や台風などの自然災害、雨漏りなどの日常生活でのトラブルにも対応してくれる保険内容になっているので満足しています。

掛け金が安いので、補償もそれなりのレベルではありますが、子育て真っ盛りの私たち夫婦にとって、他社と比べるとこのままAIGの火災保険に入っていた方が良いだろうと思っています。
毎年送付されてくる保険内容についての書類が、少し分かり辛いので、もう少し詳しくどのレベルの損害であれば、申請ができたり、どれくらいの補償がされるかなどを記載してもらえれば、より有難いなと思います。

水災補償を外し、保険料を安くした(50代男性)

■総合満足度:★★★★☆
■火災保険申請の経験:なし

きっかけは5年前でした。
知人が富士火災海上保険株式会社にて、営業をしていたことです。
丁度その頃から異常なまでに季節外れの台風やゲリラ豪雨等による災害被害が、日本全国各地で発生し、異常とも言えるそれらによる被害が発生しました。
その為、損害保険会社各社は、火災保険分野の総合保険や地震保険について、保険料率の見直しを行い、過去には経験したことが無いような商品価格の値上げを実施されたことでした。
そのせいで、自身の契約する“地震保険付帯住宅総合保険”の保険料が、2~3割程度上昇しました。

その後、数社から住宅(マンション団地総合保険)のパンフレット等を取り付け、自宅のマンション団地にピッタリなものを調べました。
その時に富士火災海上保険株式会社の知人より勧められた商品が、現在自宅に契約しています“地震保険付帯ホームプロテクト総合保険”だったのです。

自宅は、マンションの6階部分で、河川等からは相当に物理的距離があることから、保険で想定されている浸水被害事故に遭うことは無いと思い、“水災担保を除外した”形で、値上げ金額を下げることができました。
相当の効果がありました。請求したことは、ありません。

車が家に突っ込み保険申請した(30代女性)

■総合満足度:★★★★☆
■火災保険申請の経験:あり

AIGを選んだ理由は、家を建てた際に保険代理店の方におすすめされたからです。
値段が安く、あまり負担額がないことが大きな決め手となりました。
また、他社と比較して、カバーする保険内容が大きいこと、使わない項目が省きやすかったことが良いと思い契約しました。

火災保険を申請した理由は、新築したばかりの時に車で後ろに下がりすぎてしまい、家に突っ込んでしまったからです。自損事故なので車の保険は出なかったのですが、火災保険は下りるとのことで、状況を担当の方に説明させて頂きました。
壁がガルバリウム製だったのですが、かなりへこんでしまい、雨避けの部分も破損がありました。
写真を撮って、状況を説明した文章を担当の方に送ったところ、スムーズに対応して貰えて安心しました。

工事のあと、1ヶ月前後で見積もり通りの金額が支払われたので、こちらの負担は車の修理のみで済みました。
ガルバリウムは貼り替えだと金額が大幅に跳ね上がるので、パテで埋め込みをしてもらいました。
雨避けは短く分かれているパーツのため、上から同じものを被せてカバーしてもらいました。
保険代理店を通して対応して頂いているので、直接やりとりした訳ではありませんが、対応の素早さには大変満足しています。

セブンイレブンのATMで保険金の一部を引き出すことができるのが魅力(30代男性)

■総合満足度:★★★★☆
■火災保険申請の経験:なし

地震保険が自動的に付帯されており、台風や大雪などの自然災害にも対応してくれる保険であるためです。
24時間いつでもパソコンやスマートフォンで簡単に申請でき、セブンイレブンのATMで保険金の一部を引き出すことができ、早期に生活再建ができます。オンライン申請による割引もあります。

オール電化のため、オール電化住宅割引や建物の外壁の耐火性能に応じた耐火性能割引もあるのが魅力です。火災、落雷、破裂・爆発だけでなく、水災、風災、雹災や雪災、物体の落下・飛来・衝突、水濡れ、労働争議に伴う破壊行為、盗難も対応してくれてありがたいです。
上記災害によって近所などとトラブルになった場合、個人・受託品賠償責任補償特約、類焼損害補償特約や弁護士費用等補償特約があるため、弁護士費用に困らなくて済みます。

大手損害保険会社であるため、経営統合・合併があったとしても倒産する心配は今のところありません。
地震火災費用保険金、事故時諸費用保険金、残存物取片づけ費用保険金、損害防止費用保険金や修理付帯費用補償特約もあるため、現時点で火災保険/地震保険を申請したことはありませんが、何も心配することなく住み続けることができます。

AIG損保の火災保険を元損保社員が総評!

保険金の支払いに力を入れるアメリカン火災保険!

AIG損保の魅力はやはり保険金の支払いにあります。
大型の災害が起きたときは前払いで一部保険金がもらえたり、保険金の支払いでは他社を圧倒しています
ここら辺は流石アメリカ出身の火災保険と言えばよいのか、ザックリとしており、日本の損保ではできないようなことも難なくやってのけてしまうようです。
保険金の支払いにも余力があるため、安心して自宅を任せることができます。

しかし、補償のカスタマイズができなく、不要な補償まで契約しなければならない場合があり、それにより保険料も割高になってしまう点は判断材料にするべきです。

ただ、どんな災害が起こるかわからなくなってきた近年では、不要と思って外してた補償も必要であったりするかもしれません。

是非あなたが保険を選ぶ判断材料にしてください!    

【無料】非対面で火災保険を一括見積りする!【コロナ時代だからこそ】

元損保社員FP

元損保社員でファイナンシャルプランナーのキューピーが火災保険の比較サイトを徹底解説しています。是非、下記緑囲み元損保社員が教えたい火災保険一括見積もりサイト3選」をご覧ください!

元損保社員が教えたい火災保険一括見積サイト3選|デメリットも元損保社員が教えたい火災保険を無料で比較できるサイトを紹介しています。実際に比較サイトを利用し、レビューも含んでいます。上位3社をピックアップしているため、3社のメリット、デメリットも紹介しています。ファイナンシャルプランナーの立場からも是非活用して欲しいです。...

ウェブクルー
10年以上にわたって120万件の契約実績がある最大手火災保険の無料見積もり比較サイト
>>火災保険の無料診断ならコチラから!

インズウェブ
業界トップクラス!最大16社が見積が取れ、SBIが運営する20年近く運営している老舗比較サイト
>>火災保険を比較する

住宅本舗
お客様満足度92%・商品40商品からあなたにピッタリの火災保険を!今急成長中の比較サイト
>>火災保険の見直しで家計を節約