三井住友海上火災保険

三井住友海上の火災保険の口コミ・評判は?元損保社員が徹底解説

元損保社員でファイナンシャルプランナーの筆者が三井住友海上の火災保険「GK すまいの保険」について徹底解説していきます。

三井住友海上の火災保険はこんな人におすすめ!
  • 補償の充実を求めており、くまなく自宅を補償したい方
  • 火災保険だけではなく、他のサービスも利用したい方
  • 安心・安全な保険会社に自宅を任せたい方

こちらに該当する人は、三井住友海上の火災保険「GK すまいの保険」を検討してみてもいいかもしれません。

では早速ですが、説明していきたいと思います!

三井住友海上の火災保険のメリット!

  1. 費用保険・特約の数がトップクラス
  2. サービスが充実!「GK すまいの保険グランド」は利用すべき!
  3. グループ会社がしっかりおり、安心・安全!

費用保険・特約の数がトップクラス

三井住友海上の火災保険は費用保険(自動セットの特約)とオプション特約の数が多く、費用保険が5種類オプション特約の数が17種類と他損保と比べても、補償の充実度が勝っています。
特約を付帯することで保険料が上がってしまいますが、その分補償は手広くすることができるため、安心して契約できます。

オプション特約の数は多いため、今回は5種類の費用保険のみ紹介します!

費用保険(自動セットの特約)
  • 事故時諸費用特約
    損害保険金が支払われるべき場合に、損害保険金の10%をお支払いします。ただし、1回の事故につき、1敷地内ごとに300万円を限度とします。
  • 防犯対策費用特約
    建物において犯罪行為が発生した場合に再発防止のために要した建物の改造費用や防犯機器等の設置費用、またはドアのカギが盗難に遭った場合に要したドアの錠の交換費用を補償します。
  • 特別費用保険金特約
    建物において犯罪行為が発生した場合に再発防止のために要した建物の改造費用や防犯機器等の設置費用、またはドアのカギが盗難に遭った場合に要したドアの錠の交換費用を補償します。
  • バルコニー等専用使用部分修繕費用特約(マンションのみ)
    建物の補償対象となる事故によりバルコニー等の専用使用権を有する共用部分が損害を受け、管理規約に基づき自己の費用で修繕した場合に補償します。
  • 地震火災費用特約
    地震等を原因とする火災で損害が一定割合以上となった場合に補償します。

オプション特約の数が多いと言われている東京海上日動でもその数11種類!いかに三井住友海上のオプション特約が多いかわかりますよね。

東京海上日動の火災保険の口コミ・評判は?元損保社員が徹底解説元損保社員でファイナンシャルプランナー、保険募集人の筆者が東京海上日動火災保険の火災保険について徹底解説しています。メリットやデメリットからおすすめの方、おすすめできない方まで紹介しています。プロが教える口コミや評価についても総評しています。...

サービスが充実!「GK すまいの保険グランド」は利用すべき!

火災保険なのにサービスが充実しているというのはどういうこと?

火災保険を契約すると、他サービスを受けることができます。このサービスはこれから説明していきます。

三井住友海上の火災保険には「GK すまいの保険グランド」というサービスがあり災害時に役立つ各種サービスに加えて、日常生活をより快適にお過ごしいただける各種サービスが提供されています。
今回はサービスの一部を紹介します

提携事業者紹介サービス

セキュリティーサービス、住宅リフォーム、ハウスクリーニング、旅行、映画、ホテル等のさまざまなメニューを優待料金等でご利用いただけます。

地震発生!いまどこサービス

緊急地震速報発表時に、あらかじめ「グランドアプリ」で登録した親族等の居場所(地震発生直前)を自動的に検知し、プッシュ通知で共有します。

補償以外のサービスの充実度も損保会社トップクラスです。ソニー損保も同じぐらいサービスには力を入れています。

ソニー損保の火災保険の評判・口コミは?元損保社員が徹底解説元損保社員でファイナンシャルプランナー、保険募集人の筆者がソニー損保の火災保険「新ネット火災保険」について徹底解説していきます。他サイトではない本物のプロが見るソニー損保の他社と比較を。特徴をできるだけ捉えられるよう、メリット、デメリットをわかりやすく紹介しています。...

グループ会社がしっかりおり、安心・安全!

三井住友海上が所属している「MS&ADホールディングス」は直接出資する5つのグループ、あいおいニッセイ同和損保、三井ダイレクト損保、三井住友海上あいおい生命、三井住友海上プライマリー生命の損保会社、生保会社がある上場持株会社です。

土台がしっかりとしているだけではなく、3メガ損保の一角を担っている三井住友海上は大きな災害が起きても安心して保険金支払いを任せられます。
それを証明しているのが三井住友海上のソルベンシー・マージン比率です。
ソルベンシー・マージン比率とは保険会社の支払余力(保険金がいくら支払えるか)で、三井住友海上はMS&ADホールディングスとして2020年6月時点で810.7%の数値を誇っています。
一般的には200%を切ると監督当局によって早期是正措置がとられます。

東京海上日動のソルベンシー・マージン比率が856.2 %、損保ジャパンが717.3%と他のメガ損保と比べても遜色ありません。

ソルベンシー・マージン比率
保険業法で定められた保険会社の経営の健全性を測る指標。大災害や景気低迷などの通常の予測を超える事態が起こった場合の、保険金の支払い能力を示しています。この数値が200%を下回った場合、金融庁から早期是正措置が取られることになっています。

https://www.smd-am.co.jp/learning/glossary/YST0992.html

三井住友海上の火災保険のデメリット!

  • パッケージ型の火災保険で割引制度なし!

パッケージ型の火災保険で割引制度なし!

三井住友海上の火災保険は補償内容をカスタマイズすることができません。
そのため必要のない補償まで保険料を支払わなければならないこともあります。
また保険料の割引も地震保険の割引制度のみであるため、保険料は基本的に割高になってしまいます。

例えば水災を補償対象から外したくても、補償対象として外すことができないんだね!

三井住友海上のプランは種類が多くないため、一度確認していただくのが良いでしょう。

保険料についてはそれぞれのご自宅によって大きく変わってくるため、ご自身で調べていただくのが良いです。
火災保険の保険料を調べるのであれば火災保険料の比較サービスで保険料を比較されることをおすすめします。

元損保社員が教えたい火災保険一括見積サイト3選|デメリットも元損保社員が教えたい火災保険を無料で比較できるサイトを紹介しています。実際に比較サイトを利用し、レビューも含んでいます。上位3社をピックアップしているため、3社のメリット、デメリットも紹介しています。ファイナンシャルプランナーの立場からも是非活用して欲しいです。...

三井住友海上の火災保険の口コミ・評判は?

アンケート集計人

80名以上の火災保険加入者から独自でアンケートを取りました。良いことも悪いこともリアルな口コミ・評判をご覧ください。

保険金の振り込みも非常に早く、金額は見積書通りに振り込まれた。(30代女性)

■総合満足度:★★★★★
■火災保険申請の経験:あり


深夜に自宅のトイレが詰まってしまい、水道業さんに修理を依頼しました。
コストコのトイレットペーパーを使用したことによるつまりが原因で、スッポンでは対応できず、翌朝になってから下水管を確認してもらい下水管全体を高圧洗浄をしなくてはならないほどの被害でした。

被害が起きてからすぐはトイレのつまりで火災保険が申請できることを知らなかったのですが、たまたまインターネットで同様の事例で火災保険が下りた人がいることを知り、詰まった日から2週間ほどたってから火災保険を申請することにしました。
コールセンターの方の対応は非常によく、書類を送るので記入してほしいこと・見積書と被害発生時の写真があれば送ってほしいことをお願いされました。
幸い見積書はとってあったのですが、被害発生時の写真はなく、その旨を説明すると現状のトイレの写真でもいいので撮って送ってほしいといわれました。

その後郵便事故で途中書類が先方に届かなかった際も、コールセンターの方が確認の電話をしてくださいました。
書類が先方に届いてからは、保険金の振り込みも非常に早く、金額は見積書通りに振り込まれました。
火災保険に入っていてよかったなと心底思いました。

大きな会社で名前も良く知っている、代理店の対応が良かった(50代男性)

■総合満足度:★★★★☆
■火災保険申請の経験:なし

10数年前に配偶者の両親が住んでいたマンションから、2世帯住宅に引っ越すという話があったため、マンションを購入することにしました。
マンション購入の際、近所の銀行で住宅ローンを組んだのですが、その際銀行の担当者から火災保険に入ることを進められました。
火災保険もですが、地域柄南海トラフ大地震がおこる可能性が高いことが分かっていたため、火災保険・地震保険共通のものを選びました。

他社の火災保険については紹介がなかったので、他社との比較についてはわかりませんが、三井住友海上火災は大きな会社で名前も良く知っているので問題はないかと思いました。
偶然ですが、自動車保険も同じ会社の物です。

丁度今年の4月に更新の連絡が代理店からあり、新型コロナが流行っている中、わざわざ更新の書類を自宅までお持ちいただきました。
更新内容については、前回と大きく変わらないものの、特約の部分で若干変更のあるものも含めた3つのコースについて提示があり、1つ1つ丁寧に説明いただきました。

トータルの金額が思ったよりもかなり高額で驚いたのですが、よくよく説明を聞くと、5年契約で、1年あたりの金額はそれほどでもないことがわかったため更新しました。
最初の電話での連絡から、現地での説明まで代理店の対応もとても良かったと思います。

全ての対応に関して満足している(30代女性)

■総合満足度:★★★★☆
■火災保険申請の経験:あり

大きな台風によりベランダの屋根部分のプレートが2枚程飛んでしまった為修理の為火災保険の申請を行いました。
リフォーム会社に連絡して見積書を作成してもらいました。
屋根が飛んでしまってパーツも無くなってしまっていた為修理ではなく全部交換になると言われ、使用していた物と同等程度の商品を提案してもらい商品代と工事費等の見積書になりました。

保険会社にはまず電話で連絡をして、その後申請用の書類が届きました。
電話の対応は悪いイメージはありませんでした。
書類も割とすぐに届きました。書類を記入して送り返しました。
使用していた商品名など不明な部分は空白で提出しましたが特に書類不備を指摘されるようなことはありませんでした。

書類提出後、数日経ってからハガキにて連絡がありました。
ハガキの内容は保険金を以下の通り振り込みました。とのことでした。
保険金は見積書通りの額が支払われました。築年数が浅い家ではなかったので、正直な所保険金が全額支払ってもらえるのか不安でした。
見積金額もそんなに低いわけではなかったのでハガキ1枚で振り込みましたとの連絡が来た時は驚きました。
全ての対応に関して満足しているのでとても感謝しています。

代理店が良い提案をしてくれた(50代女性)

■総合満足度:★★★★☆
■火災保険申請の経験:なし

仕事でお世話になっている方と仕事のついででお話ししている時に、火災保険の選び方についての話しを聞きました。
自宅を購入した時に、散々考えて火災保険に加入していたのですが、お聞きした火災保険の提案をしてくださったのですが、保険の内容を見てどう比較しても今の保険の方がコスパが良いと考えたので途中解約して、入り直すことにしました。

前に入っていた代理店とは、気まづい所があり、少し面倒でしたが、今の代理店が、良い提案をしてくださったので、時間はかなりかかり、その度に打ち合わせをして、大変疲れましたが、良かったと思っています。

今の保険が良いところは、我が家はマンション暮らしですが、バルコニーなどの共用部分にも保険が適応されること。
マンションにはあまり適応がない水災の適応があるのもありがたいと思いました。

昨今、様々な災害が多いので、保険料も上がると予測しております。
入り直した時の1年分の保険料は少し高くなりましたが、前の保険が切れかけていたので、解約金がほとんどかからず、1番効率の良い加入方法で入ったので、トータル的には、良い買い物となりました。
たびたびの値上がり話しを聞いているので、苦労した甲斐があったと思っています。

今のところ特に悪いところや不満はない(20代女性)

■総合満足度:★★★★☆
■火災保険申請の経験:なし

選んだ理由は、マンション契約時に締結した火災保険が高く、更新のタイミングで相見積もりをとったところ、三井住友海上が安かったからです。
2年契約2.2万円だった保険料が三井住友海上に変えて、 1.4万円くらいになりました。

損保は連絡したことがないため分かりませんが、代理店の担当の方の対応はとても素晴らしかったです。
すごく親切で火災保険の業界の現状や補償内容も細かく特約について教えてくれて、何も分からなかった私でも一気に火災保険に詳しくなった気になれました。

契約手続きも代理店の方が持ってこられたタブレットひとつで完了し、支払いをするクレジットカードの登録がその画面のままで来てとても楽チンでした。

また、災害で家に被害がでた際には契約の時に友達登録したLINEから写真を送ったりして保険の請求ができるらしくて便利ですごいなーと思いました。
でも正直自分でするのは面倒そうなので、何かあったら代理店の方へ電話しようと思います。

悪いところは、強いていえば証券が届くのが遅かったことくらいですが、今のところ特に悪いところや不満はなく、保険料も今まで入っていたところよりも安いのにサービスは今までよりも充実していて現代的でとても良いと思います。

震度6の地震…地震保険に入っておけば…(30代女性)

■総合満足度:★★★☆☆
■火災保険申請の経験:あり

新築で家を建てました。その際に火災保険を検討しました。特に会社を選ぶわことなく、住宅メーカーの方が提示した保険会社だったので入りました。
10年単位で更新となっていて、ランク別に金額と保証内容が変わっていて何パターンかの見積もりを用意してもらいました。
地震保険は必要ないでしょうと住宅メーカーの方も言われていたのでそこは外したプランに入りました。

それから6年後、地震がありました。震度6でした。
特に大きな被害は自宅にはなかったですが、家電が動いたり倒れたりしたことによる壁の傷がありました。
絶対に修繕が必要な状態というところはなかったのと、地震保険に入っていなかったので自腹になってしまうので修繕はしませんでした。
その後地震保険だけ入り直しました。
同じ火災保険の会社で追加して入る形にしました。

その後10年目の更新時期を迎えましたが、そのままの保険内容でさらに10年契約をしました。
10年で支払いするので30万ほどですが、年間3万円くらいと考えると特別高くは感じないので満足しています。
ただ、地震が来ないだろうと言う言葉を鵜呑みにせず、きちんと補償内容と金額と入る際に考えておけばよかったと思いました。

単純に掛け金が高く悩んでいる(60代男性)

■総合満足度:★★☆☆☆
■火災保険申請の経験:なし

一戸建てを購入するときに自動的についてきたので、そのまま毎年払っています。
代理店からは、毎年葉書が来て、引き落としの時期を知らせてきます。
そして、銀行から引き落とされると、引き落としたと知らせが来ます。
そのほか、控除申請証明書は毎年来ますので、市役所に持っていって申請手続きをしています。

良いところと言われても、担当者と会ったわけでもないのでピンときません。
悪いところと言えば台風とかの被害が周りで出ていたときに、担当者から連絡などくるべきなのかもしれませんが、そういうことについては全く何の連絡もありません。

この三井住友海上保険はバイクについても保険に入っていますが、事故も何もないので担当者と話したということもありません。
強いて言えば、近くに事務所があるので、自賠責保険を直接代理店にいって申し込んだことはあります。

この火災保険がカバーしている金額はかなり低いので、本当に火災になったら全カバーはとてもできないと思います。
中途半端な額でずっと契約していたこちらも悪いのですが、県民共済などの火災保険はフルカバーに近いのでそちらの方が良いのかもしれませんが、単純に掛け金が高いです。悩んでいるところです。

三井住友海上の火災保険を元損保社員が総評!

充実した補償・サービス・安心感の三ツ星火災保険!

三井住友海上の火災保険は補償・サービス・安心の三拍子が揃った非常に安定感のある保険です。
なかなかこの三拍子が揃う火災保険はありませんが、三井住友海上は火災保険を早くから始めたこともあり、力を入れて売り出している印象があります。

ただし、特約の数が多かったり選択肢が多かったり、条件や限度額・免責額等の契約内容が複雑である点や、補償のカスタマイズができないため月々の保険料が割高になってしまう点がマイナス部分と言えます。
火災保険の保険料は保険料比較サービスで見比べられることをおすすめします。

【無料】非対面で火災保険を一括見積りする!【コロナ時代だからこそ】

元損保社員FP

元損保社員でファイナンシャルプランナーのキューピーが火災保険の比較サイトを徹底解説しています。是非、下記緑囲み元損保社員が教えたい火災保険一括見積もりサイト3選」をご覧ください!

元損保社員が教えたい火災保険一括見積サイト3選|デメリットも元損保社員が教えたい火災保険を無料で比較できるサイトを紹介しています。実際に比較サイトを利用し、レビューも含んでいます。上位3社をピックアップしているため、3社のメリット、デメリットも紹介しています。ファイナンシャルプランナーの立場からも是非活用して欲しいです。...

ウェブクルー
10年以上にわたって120万件の契約実績がある最大手火災保険の無料見積もり比較サイト
>>火災保険の無料診断ならコチラから!

インズウェブ
業界トップクラス!最大16社が見積が取れ、SBIが運営する20年近く運営している老舗比較サイト
>>火災保険を比較する

住宅本舗
お客様満足度92%・商品40商品からあなたにピッタリの火災保険を!今急成長中の比較サイト
>>火災保険の見直しで家計を節約